FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴女の罠 第四話

「うふふ、もうこんなに硬くなってる」
美穂はチ○コをゆっくりシゴきながら言った
僕が胸を触ろうとすると、やんわりとさえぎって
「本格的なプレイは次の駅を過ぎてからよ。終点まで30分止まらないから」
「う、う!」僕は声を殺して呻いた

次の駅までの3分間、女性専用車両で見た目女性の2人が体を密着している状態での痴漢プレイに僕は興奮した

次の駅に到着した
たくさんの人が乗車してくる
女性専用車両も満員になった

と、後ろ背中の連結部分に人の気配ごしたので、越しに見ると、隣りの車両から連結部分に何人かの女性が入ってきていた
隣りの車両がいっぱいで女性専用車両に移ろうとしているらしい

でも、こっちも車両も身動きができないくらいの混雑だし、僕の女装がバレる危険がある

背中の扉が開いた
押される
と思った次の瞬間、僕は逆に連結部に引っ張られた!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

あ~さん

Author:あ~さん
主に風俗の今までの体験談を書いてます。
関西の人妻系ホテヘルがメインですが最近若い系のデリヘルにも進出しています。
他に、盗撮、妄想体験(リアルも含む)も掲載していますので
ご興味のある方はコメント、メッセージなどお気軽に!
リンクもご自由に!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2チャット
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。