FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想体験 普段は高慢、でもHは超Mの事務員 (第三話)

今まで見た事のない菜穂子の狂態に僕は異様に興奮してしまった。
チ◯コは見る間に勃起していった。
ワザと菜穂子の太腿にチ◯コを当てて耳の穴に囁いた
「どうして欲しい?」
すると甘えるように菜穂子は
「メチャメチャにして欲しい、、、
マネージャーの好きにして、、、」と僕の胸に顔を埋めた。

このまま、この細い路地で下半身だけ剥ぎ取ってバックからHしたい衝動を抑えて、僕は下から押し上げるように菜穂子の胸を揉みながら、優しくキスをした。

菜穂子は自ら舌を入れてきた。
唾液を口に流し込むと「うぅっ」と
口をはずして嫌がる素振りをしたが「飲め!」と命令すると目をつぶって素直にのんだ。
菜穂子は相当のMかも知れない、と思った

ホテルに入ると欲情してHモードな菜穂子をゆっくり裸にしていった。

ブラとパンティだけにして、僕はワザとソファに座った

「あぁ~ん、こんなのぉ恥ずかしぃ
お願い、イジメないでぇ」
「どうして欲しい?」
僕はまた、菜穂子に聞いた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

あ~さん

Author:あ~さん
主に風俗の今までの体験談を書いてます。
関西の人妻系ホテヘルがメインですが最近若い系のデリヘルにも進出しています。
他に、盗撮、妄想体験(リアルも含む)も掲載していますので
ご興味のある方はコメント、メッセージなどお気軽に!
リンクもご自由に!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2チャット
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。