FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラー服の誘惑 第五話

「くっふっっ!!」

ついに一番感じる所を触られて声をあげてしまった女子高校生だったが
その声に痴漢は慌てたのか?
スカートに入れていた手を引っ込めた。

僕はそのタイミングを逃さず
女子高校生が僕にもたれていたのを利用して、すかさず体制をずらし彼女を僕と電車の壁の間に入れた。

これで痴漢の手は届かない
女子高校生はビックリした目で僕を見た

丁度その時反対側のドアが開いた。
また、たくさんの人が乗り込んできた。
どうやら痴漢は人にまぎれてどこかへ行ったらしい
でも、今度は僕が女子高校生と向き合う体制になった

10センチの近さで女子高校生のセーラー服から胸の谷間が見えた。

下半身が押されてチ○コが彼女の腰辺りに密着している。

それでなくても痴漢現場を目撃して半勃ちのチ○コは意思とは関係無しに大きくなっていく。

せっかく痴漢から助けたのに、、、
彼女はなんて思うだろう、、、

困惑していると彼女が上目遣いに僕を見上げてきた。
顔と顔は5センチに近づく、そして彼女は僕の胸に頭を付けた。
ドキドキかま止まらなくなってきた。

さらに彼女は鞄を抱きかかえた右手を下ろして僕の股間をさすり始めた。

ええぇぇ!!!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
FC2カウンター
プロフィール

あ~さん

Author:あ~さん
主に風俗の今までの体験談を書いてます。
関西の人妻系ホテヘルがメインですが最近若い系のデリヘルにも進出しています。
他に、盗撮、妄想体験(リアルも含む)も掲載していますので
ご興味のある方はコメント、メッセージなどお気軽に!
リンクもご自由に!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2チャット
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。